セミクローズド外構 | 施工事例 | 風知蒼

セミクローズド外構

No. 1052

今回の外構はクローズド外構とオープン外構の利点を組み合わせたセミクローズド外構プラン。
セキュリティーとプライバシーを守りつつもフェンスを組み込み閉塞感をなくしたスタイルです。

気品のある家の外観に合わせ、格調高い対の門柱とアルミ鋳物フェンスで全体の調和をとります。
家のポイントになっているゴールド色のハンドル(玄関ドア)を引き立たせる様、門灯はアンバーのガラス製を採用、足下は暖色のレンガとタイルでまとめます。

オープンな駐車場は入出庫のし易い設計を。コンクリートに白の乱形自然石で品よく主張しすぎず。
曲線状にデザインの白壁は要所に取り入れたスリット(飾り穴)で、清々しく朗らかな雰囲気に柔らかさをプラスしました。

セミクローズド外構の門柱 アルミ鋳物フェンス扉で門構えがとても重厚的に見えます。
門扉まで続く自然石の石貼り 門扉中の懐は広く優雅にお客様をお迎えします。
ポイントを仕切るレンガはメイクランドのMLレンガ風シリーズ春風。自然乱形石はエルドラドクオーツのビアンコ(白)。
玄関をあけると広々とした空間が広がります。
カーテンがなびくかの様に曲線の壁で家をまとう 家にまとう曲線の白壁はカーテンがなびくかの様に波をおりなすデザインに。ふんわりやわりと。
曲線の白壁とスリット。 外構全体に広がる曲線の白壁と鋳物フェンスのコンビ。
目隠しの欲しい部分は白壁に採光と通風のスリット、職人技を取り入れて。
クラシック門灯のガラスはアンバーの石目模様。LHK-4型。
LIXILラフィーネフェンス2型。素材はアルミ鋳物。 LIXILラフィーネフェンス2型。素材はアルミ鋳物、アイアンブラック仕様。