ジャーナル | Page 5 of 15 | 風知蒼

ジャーナル

  • 季節外れの雪でした

    昨日は関東広域で季節外れの雪が降りましたね。横浜でも数センチは積もるくらいの雪が降りました。 春を感じて植物たちが芽吹いたり、色とりどりのお花が咲きだした矢先の出来事。なかなか出くわさない撮影の機会。 ちょっと遠くへ足を […]

  • ”珍奇植物(ビザールプランツ)”

    珍奇植物(ビザールプランツ)の人気が高まっています。珍奇植物とは、風変りな植物のことで、食虫植物、多肉植物、塊根植物、エアプランツ、シダなど。過酷な気候風土で進化したと思われる固有種は、個性的な見た目でとても魅力的です。 […]

  • 【終了致しました】【今週日曜日開催です!】外構・お庭の設計相談会&外構セミナー開催のお知らせ

    【終了致しました】多くの方にご来場頂きまして、誠にありがとうございました。 ~新築やリフォームと合わせて外構工事をお考えの方へ~ 先日もお知らせしておりました、風知蒼スタッフによる外構・お庭の設計相談会&外構セ […]

  • 真冬に咲くバラ

    ここ数日、冬らしい寒さが身に沁みるように感じてきました。そんな寒さの中、見かけた四季咲きのバラをご紹介いたします。 葉は少なく鋭く尖った棘の付いた枝が目立つバラの木。その中に鮮やかな色と芳醇な香りを放ってバラが咲いていま […]

  • 春まで楽しめる寄せ植え

    ~やさしい桃色とやわらかな印象のリーフの寄せ植え~ 淡い桃色とシルバーリーフの寄せ植えを見かけました。いろんな種類の植物がブーケのようにまとまりをなし、眺めているだけで心が柔らぎます。 プリムラ、サクラソウ、スイートアリ […]

  • ギョリュウバイ

    葉を落とした木が多くなる頃からお花が咲きだすギョリュウバイ。花の色はピンク色などもありますが、写真のものは赤色の八重咲の品種のようです。 梅(バイ)と名に持つ樹木ですが、意外にもニュージーランドやオーストラリアが原産の常 […]

  • 管理しやすい北庭植栽

    今年の冬は比較的暖かく、お庭の霜対策など不要で過ごしやすいですね。今回は、通年通して、より管理しやすい、北側のお庭、狭小スペースの利用について、ご紹介します。 植物は、日当たりと水はけを好むものが多いのですが、北庭でも、 […]

  • 【終了しました】外構セミナー開催のお知らせ

    【本イベントは終了しました】多くの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。 外構セミナーを開催いたします。 【 住まいを魅せる外構の基礎知識 】・計画前に知っておきたい外構のこと・自由度を活かしてオンリーワンな外 […]

  • ユーカリグニーの花

    シルバーの小さく丸い葉が可憐なユーカリ”グニー”。 でも、お花はなかなか見かけることがないのです。秋から花が咲きだし、私が見かけたときには満開に! 花は葉と同じシルバーに少し黄色がかっています。 決して目立った存在ではな […]

  • ”プリンセチア”季節を楽しむ植栽

    紅葉を楽しみながら、お庭では冬の準備を始める季節となりました。これからの時期は、特に行事とつながるカラーを寄せ植えに取り入れると、日ごとに進む季節の時間も楽しめる空間ができます。秋の深まりを感じさせる、紫色や落ち着いたグ […]

  • パンプキンとカラーリーフのハロウィンディスプレイ

    もうすぐハロウィンですね。 この時期になるとお花屋さんや巷で変わり種のパンプキンたちに出会え、うきうきとします。 先日、相談会を開催させていただいたtvkハウジングプラザ横浜あるイングリッシュガーデンでも、ハロウィンの装 […]

  • 【終了しました】お庭の相談会&セミナー開催のお知らせ

    【こちらのイベントは終了いたしました】多くの方にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。 風知蒼スタッフによる庭・エクステリア相談会&外構の基礎知識セミナーを開催することとなりました。新築からリフォー […]

風知蒼では既製エクステリア商品だけではない様々な素材を使いこなし、各々のテイストに合わせたプランをご提案しています。地の利や街並みを考慮した意匠、ライフスタイルをより充実させる機能、さらに世界中どこにもないオンリーワンの外構・庭デザイン。
中間コストを排除した効率的な仕入れを行っており、効率の良い予算配分を計画し、相対的にコストパフォーマンスに優れつつ品質の高いサービスの提供。
それらを実現するための深い思考と経験があります。