解放感溢れる都会の屋上ガーデン | 施工事例 | 風知蒼

解放感溢れる都会の屋上ガーデン

No. 1159
東京都 渋谷区

都内住宅地の3階建てに屋上ガーデンを設計施工を行わせて頂きました。

施主様は屋上BBQなどの使い方を想定されていましたが、隣接するマンションバルコニーとの距離が近く、お互いにプライバシーが確保できていない状況でした。

そこで、プライバシー確保のためのフェンスと、転落防止も兼ねたベンチ、プランターの設置などをご提案、施工させて頂きました。ご家族やゲストを招いてアウトドアリビングとしても有効活用していただけます。

隣地側マンションからの視線を軽減でき、十分なサイズのベンチが設置されたことで、都会のど真ん中とは思えない解放感のあるスペースとなりました。
目隠しフェンス、ベンチ、プランター 高低差のある屋上にて、目隠しフェンス(左側)、コの字型に転落防止兼ベンチ、プランターを設置させていただきました。

 

目隠しフェンスとプランター 隣地マンションのバルコニーとの間にフェンスとグリーンが入る事で、お互いにプライバシーを確保できるようになりました。

 

目隠しフェンスと室外機カバー兼カウンター 隣地側マンションへの日照も確保し、目線のみ遮断するよう配慮したフェンスを採用しました。エアコン室外機は目隠しフェンスと同じ資材を用いて、カウンターを設置いたしました。

 

目隠しフェンスとプランター 隣地側マンションのバルコニーがしっかりと隠れています。
プランターには常緑樹のシマトネリコを植栽。日当たりの良い場所なので、生育が良さそうです。

 

都会のど真ん中とは思えない広い空 ベンチには樹脂デッキ材を採用し、背もたれにはデザイナーズパーツで色合わせをしました。

今回は解放感やシンプルさを優先したプランにしましたが、他にもバーカウンターやキッチンを採り入れたラグジュアリー空間にしたり、オーニングなどの日除けを用いてさらなる快適さをもたらすことも可能。

また、屋上に施工可能な床材もウッドデッキだけでなく、タイルや人工芝など、取り外し可能でメンテナンスフリーな素材も多くあります。管理面でご心配なく施工することが可能です。