バスルームの窓の目隠し囲い兼箱庭。 | ジャーナル | 風知蒼

バスルームの窓の目隠し囲い兼箱庭。

バスルームから植栽を眺められる箱庭が欲しいとのご要望でした。

お隣さんの2階から覗けないように、高さは2500mmほどのウッド囲いを設置し、

施主様ご要望の南国風植栽&スポットライトを施工いたしました。

ウッド囲いは無塗装でも15年は朽ちないというハードウッドのセランガンバツ材を使用し、

ウッドの隙間はコーキングを施し、万が一近くから覗かれても中は見えません。

バスルームからの眺めは、日中は適度に太陽光も入るため明るく、

風にゆられるドラセナを横目にバスタイムを過ごせます。

夜はドラセナがスポットライトによりぼんやり浮かび上がり、ちょっとしたリゾート気分が味わえます。

詳しくは、GalleryNo.1051 を、ご覧下さい。
1 バスルームの窓の目隠し囲い兼箱庭。 千葉県のお庭、箱庭より 1 1