北海道 東雲湖  ~大自然に包まれて~ | ジャーナル | 風知蒼

北海道 東雲湖  ~大自然に包まれて~

我々造園業は、いろいろなモノづくりの業種の中で植物を扱う特殊性があります。

緑を設置した時が完成ではなく、その数年後を見据えて空間づくりをします。

ファッショナブルで視覚的にメッセージ性がわかりやすい作り方ももちろん大事なのですが、
もっと人間の本質をゆさぶるようなそういう空間づくりを目指しています。

植物という生命をあつかい、自然環境とダイレクトにつながる特殊性を活かして
心に直接働きかける波動のようなものを意図的に作り出せるようになってからが
本当の空間づくりにつながっていくと思います。

写真は北海道の東雲湖という原始の姿そのままの湖です。

幻想的な霧がかかり、周囲にはナキウサギも生息する古代からの森が広がります。
ある種荘厳な気持ちにさせられます。

人と隔絶した圧倒的な森の世界。

身近な街の緑とは違う言語と文化を周りの生き物たちは持っていることがわかります。

やはりこういう自然と対峙して今まで経験したことのない心の動きをもらえると

それを人の世界でその片鱗でもいいから再現するにはどうしたらいいのかと考えてしまうのは職業柄でしょうか。

こういう経験を積み重ねることによって普段の仕事にも活かせると考え、日々精進していきたいと考えています。
1 北海道 東雲湖 原生林 北海道 東雲湖 原生林 1  北海道 東雲湖 原生林 1