ナチュラルオープン外構 | 施工事例 | 風知蒼

ナチュラルオープン外構

No. 1064

今回、ご紹介するのは、ナチュラルテイストのオープン外構です。

今回は、メインのタイル貼りを300×600角のホワイトタイルに。
門柱もジョリパッドで仕上げ、外構デザインはホワイトを基調にまとめていきます。
あえてダークブラウンのウッド立てとカラーコントラストを作り出すことで、白い門柱を際立たせます。

愛車2台を楽々駐車できる駐車場にはカーポートも設置。
コンクリートの駐車場面には、カラーアクセントとしてグレータイルをコの字型に施工いたしております。
一般的に、お車での外出時には寂しい景観となりがちな駐車場にも、しっかりとデザイン性をもたせました。

常緑のシマトネリコをシンボルツリーに。スポットライトで夜も幻想的に演出いたします。
管理が煩わしくならない程度に、外構全体の植栽量も調整してせていいただきました。

(神奈川県茅ケ崎市のエクステリアより)
建物とアプローチを含めた外構全体図 300×600のホワイトタイル貼り。植栽のグリーンが引き立っていますね。
横にウッド立てをあしらった門柱とシンボルツリー 門柱はジョリパット仕上げ。厚み調整でデザインラインに変化を与えました。
表札も建物の外壁色に合わせる等、細部にまでこだわっております。
建物と駐車場を含めた外構全体図 出入庫しやすい駐車場。
カーポートを設置し、自慢の白い愛車を直射日光や雨から守ります。
グレータイル張りの玄関ポーチ 玄関ポーチから道路への動線。
目隠しフェンスでプライバシーを保護したハードウッドデッキ空間。 目隠しフェンスでプライバシーを保護したハードウッドデッキ空間。
ウッドデッキから見える植栽