春はもうすぐそこ | ジャーナル | 風知蒼

春はもうすぐそこ

通勤途中、モッコウバラの木に新芽を見つけました。
春はもうすぐそこまで来ていると感じました。

今回はモッコウバラについてお話しようと思います。

モッコウバラはつる性のつるバラと呼ばれ、枝にはトゲがなく強健で
育てやすく初心者にも扱いやすい花木です。
開花時期は4月下旬から5月上旬にかけて小さな花を咲かせます。
色は白と黄色、一重咲きと八重咲きがあり優しい香りを漂わせ咲きます。
水やりは、基本、自然に降る雨で十分です。乾燥する時期や元気のない場合は水を与えます。
肥料は花が咲き終わって6月以降から固形肥料を与えると、翌年の花芽が良くなります。

とても育てやすくガーデニング初心者にお勧めです。

花が咲く時期が待ち遠しいです♪ 1 1 1