お庭の楽しみ方:冬編[寒さや雪に強い植物] | ジャーナル | 風知蒼

お庭の楽しみ方:冬編[寒さや雪に強い植物]

こんにちは。
寒さもめっきり本格的になってきた今日この頃、皆様のお庭はどのような状態でしょうか。

夏の間は青々とした葉が生い茂り目を楽しませてくれるお庭も、冬は荒野のように寂しい印象になってしまうこともあります。

しかしせっかくきれいに植栽されたお庭です。

植物の盛りの時期だけではなく、四季折々の表情が楽しめることが理想ですよね。

そこで今回は、冬のお庭をどう活かすか?ご提案させて頂きたいと思います。

まず、寒さや雪に強い植物を植えてみるのはいかがでしょうか。

例えば、寒冷地などに適した植物として「コニファー」があります。

クリスマスツリーとして利用することも多く、飾り付けをするなどして寂しくなりがちな冬のお庭を華やかに彩ることができます。

ただし4~5mと高木になることが多いため、より気軽に楽しみたい方は「プンゲンス」というあまり大きくならない種類がオススメです。

また、照明もお庭を彩る大事なポイントです。

柔らかい光を点在させるなど品よくライトアップして、暖かみのある雰囲気を出してみましょう。

寒さも和らぐように感じられるかもしれません。 1 1 1