高低差&スペースを活かしたアプローチ | 図面 | 風知蒼

高低差&スペースを活かしたアプローチ

アプローチへの動線を階段とスロープの2方向に分けデザインさせていただきました。
門柱、裏にはスポットライトを設置。
間接照明でドラセナの陰影を壁へ映し出し夜の雰囲気をアップさせます。

お庭にはタイルデッキ、ウッドデッキを設け、2つの異なった素材を活かし、それぞれくつろぎの空間を。
用途に合わせた使い方ができる空間に仕上げました。

又、マリンライトで夜の空間を演出してくれます。

(埼玉県 外構工事より)