ウッドとロートアイアン 門扉比較2パターン | 図面 | 風知蒼

ウッドとロートアイアン 門扉比較2パターン

町田市から外構リフォームのご依頼。

今まではナチュラルテイストのオープン外構でしたが、
お子様もお庭で遊ぶことが増えたため、お庭の周囲にフェンスと門扉施工のご要望です。

これまでオープン外構として使っていた程、元々綺麗な芝庭の中にウッドデッキがあるお庭です。
フェンスによる目隠しで敢えて景観をシャットアウトしてしまうのはもったいない!

そこで、安全のために必要な高さや幅は計算し、風や光が通り抜けるウッドフェンスを施工いたしました。
ハードウッド角柱と組み合わせ、同一素材でありながら視覚的な面白さも演出します。

門扉も当初はフェンスと素材を合わせ、ハードウッドでの造作を予定しておりましたが、
鋳物門扉と大変相性がよい、石積みや方形石を組み合わせたアプローチデザインの為、素材選択が非常に悩ましくなりました。

比較用に2枚パースをお渡しし、最終的に施主様のお好みで建物に合わせロートアイアンを選択。

全体的にまとまるのある、ナチュラルテイストのすっきりとしたクローズドエクステリアに仕上げました。

お客様にとって、施工後のイメージはなかなか難しいことがございます。
風知蒼ではご要望があれば、施工後の比較イメージパースもお渡しいたします。

(東京都町田市 外構リフォーム)