森の中の一軒家 | 図面 | 風知蒼

森の中の一軒家

今回はモンテッソーリ教育を推進している、保育施設のお庭をデザインさせていただきました。
(モンテッソーリとは見て感じて感受性豊かに、五感を育て、自発性を重んじる教育です。)

自然の中にいる感覚を感じさせるため、ウッドを多く使用させていただきました。
ウッドデッキには子供が素足で触れても心置きなく遊べる様、ささくれのしにくいウリン材を使用。
日差しも気にせず遊べる様、オーニングを取付。
ウッドフェンスで道路からの視線を遮りつつ、閉鎖的にならず、
子供の目線でウッドの隙間から外が覗けるよう、好奇心を掻き立てる隙間を設けさせていただきました。
ところどころにエアプランツを植栽し、緑豊かなウッドフェンスに。
又、アクセントにアンティーク調な車輪を飾り落ち着いた雰囲気にまとめました。

玄関アプローチにはウッドアーチを設け、頭上にはスポットライトを設置、
夜には昼間と違ったアプローチを演出してくれるでしょう。
外で遊んで帰ってきた子供たちが部屋の中に入らず汚れを落とせるよう、可愛らしいレンガ水洗を設置しました。

将来は植栽が成長しウッドアーチを緑が覆い、まるで森の中にいある感覚になり、
モンテッソーリ教育にあったお庭になるでしょう!

(新築外構 横浜市青葉区より)