白壁とウッドのセミオープン外構 | 図面 | 風知蒼

白壁とウッドのセミオープン外構

今回のお宅は将来、週末にお庭でBBQを楽しみたいという夢を持った一家のリフォーム案件です。

リビング前に縁側風のウッドデッキを施工し
縁側前の広々した空間にはホワイトの300角タイルで清潔感ある空間を演出。
玄関とオープンテラスを行き来しやすいよう、庭の角にガーデンキッチンを施工し
ご家族の導線を確保させていただきました。

施主様はあまり閉鎖的な空間がお好きでないということで、お庭を塀で囲むデザインではなく
白壁とウッド支柱、樹木でセミオープンの開放的な外構に仕上げました。
素材の統一感と空間との調和を考え乱形石を塗り壁と組み合わせております。

(川崎県吉川市エクステリアより)