ボーダータイルとウッドフェンスのアジアンテイスト目隠し | 図面 | 風知蒼

ボーダータイルとウッドフェンスのアジアンテイスト目隠し

今回、紹介するお宅は道路側に玄関のある案件です。

施主様はアジアンテイストをお好みということで正面には化粧砂利、コルジリネを植栽し小庭を設けてみました。

道路からの視線を遮るため、2Mと高い目隠しで施工し
ボーダータイルな部分とウッドフェンスのおナチュラルな部分のコントラストに目が行きます。
アンコールワットを思わせる色合いがアジア好きのお客様にとても喜んで頂けました。

室内を通らずタイルテラスに行けるよう、階段を施工したことでお庭のプライベート空間が確保されます。

タイルテラスに設置した、レンガ貼り存在感ある水洗はお庭のシンボルとなり
ガーデニングのお好きな奥様が使いやすいよう、設計させていただきました。

又、タイルテラスからタイル(アクアトラッド)を渡たり行くウッドテラスは
高さ2Ⅿと高いウッドフェンスでプライベート空間を演出しています。

(川崎市宮前区お庭より)