爽やかな宿根草”ユーフォルビア” | ジャーナル | 風知蒼

爽やかな宿根草”ユーフォルビア”

イングリッシュガーデンでは、自然な風景が楽しめるように
四季咲きの多様な植物を育てています。
施工させていただいたお庭でも、この時期 押し寄せたようにいろんな
色鮮やかな花々が咲き、お庭が賑やかになっているとお声をいただきました。

レンガ敷きの小路のまわりに、今年もライムグリーンの蕾が美しい
ヨーロッパ原産の宿根草”ユーフォルビアキパリッシアス”が綺麗に咲いています。
芽吹いた葉や花が、爽やかな風に揺れる姿は今時期の楽しみ♪
春から初夏まで花期も長く、秋には紅葉も楽しめるのでおすすめです。
乾燥にも強いので、庭植えの場合は、水やりも不要なぐらい、管理しやすく
冬には上部が枯れてしまいますが、春になると、かわいい芽を地上で
発見するのも、宿根草の楽しみでもあります。
園芸店でも、ぜひチェックしてみて下さい。

1 ユーフォルビアキパリッシアス 1 1