オススメ草花vol.16 ”ヒメヒイラギ” | ジャーナル | 風知蒼

オススメ草花vol.16 ”ヒメヒイラギ”

早いもので、クリスマスの時期も近づき
飾りつけや、イルミネーションなど、心躍る季節になりました。
今回は、クリスマスでもおなじみのヒイラギに似た、葉が小さくて可愛い”ヒメヒイラギ”(姫柊) をご紹介します。

ヒイラギは西洋では冬でも枯れない緑の葉と赤い実が尊ばれ、聖なる木とされてきました。
日本でもトゲのある植物は古くから魔除けとしても用いられ、家の鬼門(北東)の場所に植えると良いと言われています。
他の木にはない独特の佇まいが洋風ガーデン、和風庭園にも合い小さい美しい葉がこの時期とっても魅力的でおすすめです。

店頭でもよく見かけるヒイラギの多くが、”ヒメヒイラギ”です。
環境によってはキレイな赤葉に紅葉する事もありますし、種類によっては香りの良い花を咲かせます。
剪定もしやすく、丈夫で、耐寒性、害虫にも強い常緑樹なので花壇、グランドカバー、生垣などにもつかわれています。

成長するとトゲのある葉が丸くなってくる場合もあるので、定期的に刈り込むと美しい新芽がでてきます。

切った葉をリースやアレンジにつかったりなども楽しいですね。

ヒメヒイラギ 花言葉「あなたを守る」

1 1 1