6月のガーデニングおススメ草花 vol.8  | ジャーナル | 風知蒼

6月のガーデニングおススメ草花 vol.8 

雨の中咲くお花でイメージするのは、やはり紫陽花ですね
今回は美しい梅雨の花“カシワバアジサイ”をご紹介します。

”カシワバアジサイ”は
カシワの葉に似た切れ込みの入った大きな葉と、花塔のように立ち上がって咲く花が特徴的なアジサイです。
花びらの色は薄緑から白、咲き進むとピンク色や緑色に変化していきます。

花を楽しむ時期が長く、また花の咲かない秋でも大きな葉が深みのある赤色に紅葉するので、
1年中庭を明るくしてくれると人気があります。
この時期、庭先を多種多様の色とりどりの紫陽花で飾るのも素敵ですね。

カシワバアジサイは庭植えで育てるのがむいていますが、大きな鉢でも育てられます。
日本の紫陽花よりも日の当たるようなところでもよく育ちますので、半日くらいは日の当たる場所で育てるのがよいでしょう。

花期が長いので、剪定のタイミングに迷いますが、7月のまだ花のある時期に花より2節下を切り落とすと、
秋には新芽がでて翌年もたくさんの花が楽しめます。

花言葉は「清純な心・魅力ある人・元気な女性 」 1 カシワバアジサイ 1 1